本文へ移動

お役立ちブログ

お役立ちブログ~2018年度~

RSS(別ウィンドウで開きます) 

手刻み加工とプレカット加工のメリット・デメリットとは何??

2018-06-11
皆様こんにちは(*^。^*)
 
弊社はもともと祖父が始めた『大工さん』からスタートしております。
その昔プレカットという概念がなかった時代…
『大工さん』が大きい材料も小さい材料も『手刻み加工』で行っておりました。
 
幼少時代は実家の裏手が作業場になっていて、
よく山積みの木材と大工道具で遊んでしょっちゅう怒られておりました…(-_-;)
 
手刻み加工とは…
作業場や現場で大工さんが木材を一本一本吟味し、使用する場所を決めて墨付けし、
鋸(のこ)や鉋(かんな)を使い製材する技法で、
木の性質、目、向き、仕口(ほぞ)等々を熟知している熟練の職人(大工さん)しかできない
昔ながらの伝統的な技法です。
 
プレカット加工とは…
プレカット (precut) とは、一般に、何かの生産工程において「あらかじめ切断しておく」
ことを意味する動詞である。
本項では、住宅建築における木工事部分について、
現場施工前に工場などで原材料を切断したり加工を施しておくことについて述べる。
なお、コンクリート建築における同様な用語として、
あらかじめ工場でコンクリート製品を形作っておくプレキャスト工法がある。
Pre(プレ)=接頭語として、「以前の」「前の」などの意味
Cut(カット)=(刃物などで)切断する, 切るなどの意味
※ウィキペディア参照
 
手刻み加工の長所
①大工さんが全て手作りで造るため、木の特性や個性を活かしながら家造りができる。
②手刻み加工の場合、金物を使用しなく、柱や梁、土台などの木と木の接合だけで強度を
 出していくため、構造的にも強いしっかしとした骨組みができる。
③複雑な加工や継ぎ手にも対応ができる。
④自由度の高い設計や家造りが可能となる。
 
手刻み加工の短所
①プレカットと比較すると職人の手作業な為、時間と手間が掛かる。

②手刻みで加工ができる職人の数が減少している。プレカット工法しかやったことの

 無い大工さんだと、手刻みの加工で施工をするのは難しい。

 

プレカット加工の長所

①手刻み加工と比較した場合、加工に掛かる日数はおよそ3分の1程度

 仮に、手刻みで1か月かかるとすればプレカットなら10日程度で終わる。

 費用が多少安い

②工場生産なので、安定した加工品質を保ち提供することが出来ている。

③工期短縮や現場での産業廃棄物抑制、積算精度の向上などによるコストダウンが図れる。

④長い柱や太い梁であっても高精度に加工できる。
 このため、柱と梁を組み上げただけの初期の段階でも建築物の揺れが小さく安定性が高い。
 また、その上で作業をする者にとっての安全性も増す。
⑤従来の手刻み加工では不可能、または作成に長時間を要していたような複雑な
 継手、仕口も短時間に量産できるため、 建築物の耐久性を安価に向上させることができる。
⑥大工職人等の技量や建築現場の気象条件等のさまざまな不安定要素に左右されることなく、
 均一な部材を安定して調達できる。
⑦工場では常に複数の案件を加工しており、端材の発生場所が1ヶ所にまとめられるので、
 リサイクルなどに有利である。
⑧大工仕事に従事する職人の数が減っているため、 プレカットなしで木造の建築をすることは、
 とりわけ着工件数の多い大手住宅会社においては経済的に難しく、長所というより必須である。

プレカット加工の短所

①複雑な継手、仕口は難しい

 一般的にはプレカット工法の場合、継ぎ手や仕口は単純なものとなり、

 複雑な加工は難しいとされています。

 複雑な加工にも対応している機械も出てきていますが、

 まだ広く普及はされていないようです。

②木の特性、個性を活かせない

 木材には、それぞれ個性があります。経験豊富な大工さんは、

 それぞれの個性を見抜き、活かして使用します。
 一方、プレカット工法では、ひとくくりに「材料」として加工しますので、
 それぞれの木の特性、個性を活かすという考えはありません。
③熟練大工さんの手刻み加工より精度が劣る
 メリットで「安定した加工品質」を挙げましたが、
 その品質は、熟練大工さんの手刻みによる加工と比べると劣ります。
 プレカットでは、工場出荷後、現場で合わずに再加工が必要というケースを防ぐため、
 ゆとりを持たせた加工を行っているためです。
 
弊社では最近プレカット加工で建てさせていただく住宅が増えました。
しかし、弊社には熟練の職人がまだ現役で活躍しております
この『手刻み加工』、『プレカット加工』を選ぶのは『お客様自身』です。
 
※手刻み加工の選択では工事期間、資金に多少の余裕は必要ですが…
 
弊社の熟練の職人による『手刻み加工』による
世界に一つだけの我が家』を建ててみませんか?

幸脇新築情報 #2

2018-06-09
皆様こんにちは(^_^)
 
幸脇新築情報です。
 
本日は大安吉日ということで、地鎮祭を執り行いました。
土地の神様に工事の無事と家内安全をお願いしました(*^。^*)
 
来週頃より丁張設置、再来週ごろより基礎工事を開始予定となっております。
建てさせていただく施主様のために
持てる能力の全てを使って安全第一に工事を行ってまいります。
 
順次情報は掲載させていただきます(*^。^*)

財光寺新築情報 #14

2018-06-08
皆様こんにちは(^_^)
 
財光寺新築情報です。
 
 
今日はどうにか降らないようなので
外回りの電気工事もやっているのですが…
そんな時に限ってたまに小雨が降る…
THE梅雨って感じの天気ですね(・_・;)
 
現在、
内部:天井・天井仕上げ
外部:電気配線・引込・アンテナ工事
となっております。
 
とにかくムシムシしてなんだかすっきりしない陽気の中
本日も元気に現場を行っております(#^.^#)
 
 
 
宮崎県日向市美々津用町3451-1(美々津小正門前)
有限会社 髙山建設
担当:髙山 将之
0982-58-0268
LINE ID:masayuki7169777(髙山 将之)
 

財光寺新築情報 #13

2018-06-06
皆様こんにちは(#^.^#)
 
財光寺新築情報です。
 
雨・雨・・雨・・・すっかりの雨模様
皆様いかがお過ごしですか?
うちの空気清浄器は湿度90%となっておりました…
 
現在、
内部:天井・押入れ杉板貼り
外部:雨天中止(・_・;)
となっております。
 
気温はそれほど暑くはないですが、
昨日食中毒関係のTV番組をやっておりました。
そろそろ熱中症・食中毒等が流行ってくる季節となっております。
皆様お気を付けください(^_^)
 
 
宮崎県日向市美々津用町3451-1(美々津小正門前)
有限会社 髙山建設
担当:髙山 将之
0982-58-0268
LINE ID:masayuki7169777(髙山 将之)
 

幸脇新築情報 #1

2018-06-04
皆様こんにちは(*^。^*)
 
日向市幸脇に新築を建設させていただくこととなりました。
詳しい情報は順次ご報告させていただきます。
 
お客様の素敵な住環境と安全安心のために
これから社員一同、携わる協力業者全員
全力で工事を行ってまいります。
有限会社髙山建設(高山建設)
〒889-1111
宮崎県日向市美々津町3621番地1
TEL.0982-58-0268
FAX.0982-58-0293


 
1
2
8
7
7
2
TOPへ戻る